スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEIC Abilities Measuredの見方について

tamyさんよりTOEICスコアシートを見て、何を強化すれば良いか?
について質問がありましたので、記事にします。

説明を書こうと思って、webを調べていたら詳しい説明がありましたので、
2点引用致します。
(お二人の説明が素晴らしいので、引用させて頂きましたm(_ _)m)


スコアシート(Abilities Measured)の見方をしったのは、AKIさんと同じく
ヒロ前田先生のメルマガで配信された音声セミナーからでした。
初めて内容を聞いてなるほど!!と、目からウロコが落ちたのを思い出しました。

私は、"語彙"(Part5,6)が悪いので、
Part5,6に特化した参考書を用いて、強化しておりました。

少しづつは、効果は見えていますが、
劇的にミス1問といったレベルまで到達できていません(>_<)

おっと、話が脱線してきちゃいました。

本題に入りまして、
tamyさんはPart1,2で伸びる余地が十分にあると思います。
リスニングのトレーニングをすることで、短期間でスコアが上がりますので、
集中してPart1,2の正答数を上げるのが良いと思います。


詳しいシートの見方は、下記を参考下さい!!

1) 引用その1
AKIさん(ブログ: AKIの気ままなDaily Life)
2011/01/28の記事"第159回TOEIC結果の反省"より 一部引用
★AKIさんの記事には、もっと詳しい説明がありますのでご覧下さい。記事へのリンクはこちらです。

---------- ここから --------------
Official Score Certificate(結果表)についてくるAbilities Measuredの見方を、
TOEIC界のカリスマ講師ヒロ前田先生が、ブログの中の音声セミナーで解説していました。

ヒロ前田先生はまさにTOEICマニア(失礼?)。
http://toeic-info.jugem.jp/ (ヒロ前田先生HP)

分析力が半端じゃありません。

興味のある方は見てください。

リスニング

①短い会話、アナウンス、ナレーションなどの中で明確に述べられている情報をもとに要点、
目的、基本的な文章を推測できる
⇒Part1と2

②長めの会話、アナウンス、ナレーションなどの中で明確に述べられている情報を元に、
要点、目的、基本的な文脈を推測できる
⇒Part3と4

③短い会話、アナウンス、ナレーションなどにおいて詳細が理解できる。
⇒Part1と2

④長めの会話、アナウンス、ナレーションなどにおいて詳細が理解できる。
⇒Part3と4


リーディング

①文書の中の情報をもとに推測できる
⇒主にPart7

②文書の中の具体的な情報を見つけて理解できる
⇒Part7

③ひとつの文書の中でまたは複数の文書間で散りばめられた情報を関連付ける事ができる
⇒Part6(語彙+文脈依存型問題)
 Part7(Wパッセージ問題)
 Part7(シングルパッセージの複数の情報を元に解を見つけ出す問題)

④語彙が理解できる
⇒Part5
 Part6(時制/品詞問題)

⑤文法が理解できる
⇒Part5
 Part6(時制/品詞問題)
---------- ここまで引用 --------------

続きを読む »

スポンサーサイト

さてどうしたものか

会社の人から、TOEICのスコアアップについて、相談を受けました。

今回はいつもと、状況が違っています。

相談を受けることがあるのですが、

その時は、二点をアドバイスしています

1) リスニングパートを上げる(Par2の正答率を上げる)

2) TOEIC特化の単語を覚える

です。

相談を受けた人には、すでに上に書いたアドバイスをして

スコアを上げるという成果が出ました。


その上で、

さらにスコアを上げるにはどうしたら良いかをアドバイスするには?


テクニックと言われることは、すでに伝授済みなので、

小手先では通用しないところまで来てしまいました。


一番の方法は、

毎日のみっちりと文章の読む、

音読をする

なんですが、これを相手に継続させることは、口でアドバイスするだけでは、

効果がないんですよね...


自分も、毎日密度の高い学習できてないことが、

一番の問題だったことに気づきました。


人にアドバイスできるには、自分が実践したという前提が必要ですもんね。

日々学習です。

TOEIC学習方法

せどリッシュさんから質問がありました

>600点から800点へ一気に上昇していますが
>その間にどのような勉強されたんですか?
>950点達成したらどこに向かうんでしょう?


自分を振り返る機会を頂きありがとうございます!!

○前半の質問について
--------------------------------------------
>600点から800点へ一気に上昇していますが
>その間にどのような勉強されたんですか?


について、回答しますね。


私がこの時取り組んだのは、リスニング力を上げることに力を注ぎました。

それと同時に、Part5の基本問題を落とさないトレーニングをしていました。

リスニング対策に、
使用したのは

TOEICテスト出まくりキーフレーズ 【CD付】
TOEICテスト出まくりキーフレーズ 【CD付】


Part5には、
1日1分レッスン!新TOEICTest (祥伝社黄金文庫 な 7-5)
1日1分レッスン!新TOEICTest (祥伝社黄金文庫 な 7-5)


単語には、
1日1分レッスン!TOEIC Test 英単語、これだけ (祥伝社黄金文庫)
1日1分レッスン!TOEIC Test 英単語、これだけ (祥伝社黄金文庫)


でした。

ここで、ブレークスルーの一番効果があったのは、

シャドーイング・音読

しっかり学習に取り入れたことにより、

リスニングパートのスコアがぐんと上がりました。



その時は、王道のTOEIC公式問題集を使用していなかったので、我ながら

なぜ、

やらなかったんだろうと思っています(^^;


勝手に公式問題集は敷居が高いと思っていたのだと思います。


今なら、

文法・単語力強化には、
1駅1題 新TOEIC TEST文法特急
1駅1題  新TOEIC TEST文法特急

1駅1題 新TOEIC TEST単語特急
1駅1題  新TOEIC TEST単語特急
をお勧めします。



昔書いた、関連する記事は、
リスニングの学習方法について考える」(リンク先はこちら)
リスニングの学習方法について考える(その2)」(リンクさきはこちら)
TOEIC学習方法について(その1)」(リンク先はこちら)
です。参考になれば嬉しいです。


TOEIC勉強会

会社の同僚からTOEICのスコアアップを頼まれ、微力ながらTOEICを趣味として蓄えてきたノウハウを伝えようと、勉強会を開催してきました
不定期で回数はすくないですが数カ月やってました。


講師!?として教えている中で、TOEIC学習を始めたばかりの人、独学で学習して壁にぶち当たった人、気が進まなけど誘われたから参加している人 等

たくさんの人がいることが分かりました。

私が今までTOEICの学習で有効(記事の最後に過去記事へのリンクが有ります)だと思ったやり方が、効果あることが実証されました。

そのやり方はというと、

「なにはともかく、TOEICに特化した単語をまず覚えろ!!」
です。

TOEICのすべてのパートを学習するにおいても、読んでいる文章の7,8割が意味不明の単語だったら、やる気はおきないですもんね。

参加者の方に聞くと、わからない単語が出てくるとそこで、思考が固まってしまうそうです。
私の過去の経験も同じだったので、みなさんに共通していることですね。

ここで、どうやって単語を学習してもらうかを悩みました。
必要なことは、
1. 音声CDで単語の発音と、単語の文字を一致させる
2. 単語の意味と一緒に他動詞or自動詞を覚える(例文ごと覚える)
3. 繰り返し単語集を何周もさせる
4. 続けて単語学習する
だと思っています。

参加者の中では、死ぬほど英語学習が嫌いという人がいました。

上記の
4. 続けて単語学習する
を楽しく学習するための教材選びを時間をかけて、自分も持っている単語集を聞きなおしました。

選んだのは、自称TBRファミリー(懐かしい響き...)のmappy_mappyですが、お世話になってる先生の著書では無く、
中村澄子先生の
1日1分レッスン!TOEIC Test 英単語
1日1分レッスン!TOEIC Test 英単語、これだけ (祥伝社黄金文庫)
1日1分レッスン!TOEIC Test 英単語、これだけ (祥伝社黄金文庫)

にしました。ごめんなさい。

単語特急は、初級者の方には難易度(取り組みやすさ)的に、ハードルが高かったです。
私にとっては最高の一冊なんですが(>_<;


ポイントになったのは、、

◯Part1,2,...,7とパートごとにでる単語が分けられている。

◯単語につき、3つの日本語の中から選ぶ、

◯文庫で持ち運びできること

でした。


嫌いなTOEIC学習で、心の壁(やりたくない)があったそうですが、私を信じてやっているうちに、単語の意味をすぐに思い出せるようになって、楽しくなったそうです。

その話を聞いてとっても嬉しくなりました。

単語集をやってから、試しにTOEIC公式問題集をやったら、今まで設問の意味も分からなかったけど、内容がわかる・質問されていることがわかるようになり、

TOEIC学習の成果がでたと、喜んで私に教えてくださいました。

そして、なんと数ヶ月の学習期間ですがtotal 100点 スコアアップしたそうです。
(最初の点数が何点かは、教えて頂いていないですが...)


TOEICを学習してきたノウハウが役に立って本当によかったです。

単語だけでなく、Part5の問われているポイント、Part1,2のトレーニング方法もレクチャーしましたが、単語を覚えたから連鎖的に全部のPartの正答率が上がったと私なりに分析しています。

いやぁ~。本当に 人の役にたてるってうれしいですね。


そして、自分の過去の記事を読み直してみました。
恥ずかしいことを書いているなぁと懐かしく思いながら、当時より成長している自分に気づきました。振り返りって大事だなぁと感じました。


2008/8/30の記事(リスニングの学習方法について考える)
2009/1/11の記事(TOEIC学習方法について(その1))
2009/1/11の記事(TOEIC学習方法について(その2))

自分の声を客観的に聞くために

どのICレコーダーを購入しようかと調査をしています。

kakaku.comで現在 1位の
SANYO リニアPCMレコーダー(ホワイト) [ICR-PS501RM(W)]
SANYO リニアPCMレコーダー(ホワイト) [ICR-PS501RM(W)]
を購入しようかと検討中です。


去年は K/Hシステム
究極の英語学習法K/H System (入門編)
究極の英語学習法K/H System (入門編)
の学習では、mp3プレイヤーの録音機能で自分の声を録音して聞いていました。
自分の声を録音して、客観的に自分の発音・冠詞を言っていない等の分析していないので、次のステップに上るために学習の原点に戻ろうかと真剣に思うようになりました。

今は違うmp3プレイヤーを使っているため、録音で使ったmp3プレイヤーはスイッチを入れていないのですが、まだ録音はできると思いますが、ICレコーダを購入を検討している大きな理由は、録音されたファイル形式がmp3(または wav形式)ではないため、特別なソフトウェアがないと編集できないようだからです。

無駄遣いをするなと、奥様からは言われそうですが(確実に言われますが...)
学習効率の面から考えると投資する価値はありそうです。

ICレコーダー上でファイルの分割・聞きたい箇所をダイレクトに時間指定で飛べる・本体だけでパソコンにUSB接続を直接できる。 内臓メモリに加えてmicroSDにも保存可能(容量を気にせず録音できる)・音声を倍速で聞ける(パソコンで音声ファイルを変換する必要がいらなくなる)
に魅力を感じています。

家での学習時間確保が、難しくなってきので、唯一自由に学習時間を確保できる車での通勤時間に次の事ができたらなぁと考えています。
1) 公式問題集のPart5の問題を空欄を除いて録音する
2) 1)の後に 正解の選択肢を言う
3) なぜその単語が正解になるのかを解説する。「副詞」だから、「xxxのコロケーション」だから等
4) その例文を正解の単語を入れて読む
です。

本を見ないでも学習できることが目的ですが、今のやっているつもりの音読等のOutput学習の密度を上げたいというのが一番の強い思いです。後で自分で聞いて恥ずかしくない音声ファイルをつくろうとする気持ちがあるだけで、学習に対する意欲は絶対違ってくると思いますから!!

ICレコーダーを購入したとして、自分が思っている音声ファイルを作ることが思うようにできるかは不安ですが、この取り組みで学習密度を上げれたらと思っています。

考え抜いてやりたいと思ったこの学習方法が、頭の中だけで終わってしまわないように記事にしました。


すでにICレコーダーを使用されて学習に取り入れている(いた)方がいらっしゃいましたら、アドバイスをいただけるとうれしいです。音声ファイルを作る時間があったら、別のことをしたほうが良い等 コメントを頂いてもかまいませんので...
プロフィール

Author:mappy_mappy

・仙台市に住む男性
・TOEIC学習とテニスが趣味
・TOEIC950点取得が目標

【TOEIC IPスコア】
2007年04月 680[L:340, R:340]
2007年09月 845[L:475, R:370]
2007年11月 770[L:430, R:340]
2008年02月 785[L:365, R:420]
2008年04月 850[L:440, R:410]
2008年05月 795[L:420, R:375]
2008年10月 795[L:400, R:395]
2009年02月 865[L:465, R:400]
2009年04月 875[L:470, R:405]
2010年02月 850[L:475, R:375]
2010年03月 870[L:470, R:400]
2010年04月 800[L:405, R:395]
2010年06月 825[L:440, R:385]
2010年08月 935[L:480, R:455]
2011年05月 855[L:435, R:420]
2011年09月 865[L:440, R:425]

【TOEIC 公開】
2008.09月 830[L:435, R:395]
(141回)
2008.10月 865[L:455, R:410]
(142回)
2009.03月 865[L:450, R:415]
(145回)
2009.05月 820[L:430, R:390]
(146回)
2009.09月 830[L:455, R:375]
(149回)
2010.05月 835[L:445, R:390]
(154回)
2010.07月 870[L:435, R:435]
(156回)
2011.01月 835[L:435, R:400]
(160回)
2011.07月 850[L:465, R:385]
(164回)
2011.09月 830[L:450, R:380]
(165回)
2011.10月 910[L:475, R:435]
(166回)
2011.11月 850[L:465, R:385]
(167回)

カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。